20代で履いてたズボンが履けない!? 24時間営業のジムに登録してきました

いつもお世話になっております タナカです。
プチメタボ解消のために24時間営業マシン特化型ジムAnytime Fitness エニタイムフィットネスに登録してきました。


初回は『見学』とスタッフさんの『施設説明』から

まずエニタイムフィットネス(以下エニタイム)のHPで、自宅や職場近隣から最寄よりの店舗を検索します。
今回は、近隣に何店舗かありましたが、私の場合は仕事帰りに車で通うため、駐車場がある店舗にしました。店舗によっては駅前などで駐車場がない店舗など、様々なタイプがありますので下見は必ずしたほうが良いでしょう。

注意
24時間営業と言っても、24時間いつでもスタッフさんが常駐しているわけではありません。エニタイムではこれを『スタッフアワー』といいます。今回の店舗の場合、11:00-20:00です。
エニタイムHPからWEB入会する方法もありますが、結局、口座振替手続きとセキュリティキーの発行のため店舗に出向く必要があります。基本的には店舗を見学してからお店で手続きしたほうが良いです。

ジムに着いたら、入り口にあるインターホンを押してスタッフさんを呼びます。見学or入会したい旨を伝えると、中に案内されます。

着替えスペース、シャワールーム、トイレ、有料ロッカー、トレーニング器具、ストレッチスペースなど、細かく案内、説明してくれます。疑問点は遠慮せず聞いておきましょう。特に夜スタッフアワーではない時間に通う方は、このときに色々聞いておいたほうが良いでしょう。


気に入ればその場で入会できます

MEMO
本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、在留カード/特別永住者証明書、住民基本台帳カード(写真付)、個人番号(マイナンバー)カード)と金融機関のキャッシュカード(※)の2点が必要となります。
※ご本人名義もしくは同姓の配偶者名義に限ります。一部ご利用になれない金融機関・キャッシュカードがございます。届出印が必要となる金融機関もございます為、詳しくは店舗へお確かめ下さい。(Anitime Fitness HPより)

口座振替手続きには、ジャックスの収納代行システムを使用しているようです。クレジット契約ではないので、審査があるわけではなさそうです。書類にも審査する旨は記載されていませんでした。また、口座振替に使用できる銀行は限られているようで、マイナーな銀行や、ネット銀行は使用できない可能性があるので、事前に店舗に問い合わせたほうが良さそうです。

私の場合、費用は
セキュリティーキー発行手数料 ¥2,570.(キャンペーン)
1月度日割り会費 ¥4,432._
2月度月会費 ¥2,138.
(キャンペーン)
合計初回引き落とし ¥9,140._

3月以降は毎月 ¥7,776._かかります。
※月会費は立地条件などにより店舗によって異なります。

入会から31日経過すれば、たまに他のエニタイムでもトレーニング出来ますが、例えば、月会費が安い店舗で入会して高い店舗を利用し続けると、エニタイムの判断によって自動的に移籍手続きが取られ、料金も変更になります。

手続きが終わると、契約書類控とセキュリティーキーを貸与してもらえます。


さあ、トレーニングしてみよう

器具の使用方法がわからない場合は、無料でスタッフによるオリエンテーションが受けれます。お腹を引き締めたい、筋肉をつけたい、など要望を伝えれば、それにあった器具をオススメしてくれます。

一応、器具には使用方法、その器具を使用したことによって効く部位が説明書きされていますが、細かいコツ、自分の体にあわせた調整方法は聞いておかないとわかりにくいと思います。

たとえばこの器具では、太もも周りの内外、切り替えで二種類の運動が出来ます。効果的にトレーニングするには回数はどのくらいが良いか、など聞かなければわかりにくいことがあるので、せっかく頑張った運動が実は効いていなかった。と残念なことにならないように。。。


基本的な流れは、筋トレ→有酸素運動!

基本的にお腹周りが気になるので、まずサイドの腹筋運動、、、

シックスパック、目指しますか?笑

荷重は自由に選べます。この店舗では目安でおもりに男性は青シール、女性は赤シールが貼ってありました。

下半身用にはこのような器具を使います。プレートに足を当てて脚で上げる形です。
だいたい、一つの器具を15回×3セットこなして有酸素運動に移ります。


有酸素運動マシンも複数あり

筋トレしたあとの有酸素運動は、有酸素運動だけした場合に比べて大幅に脂肪燃焼効果があがるようです。
トレッドミルというランニングマシンです。画面上には設定状況や、テレビを見たり、youtubeなども見ることが出来ます。消費カロリーも同じ画面で確認できます。

私がいつも使用するのは、このオープンストライドというマシンです。

脚で自転車を漕ぐような形で使うのですが、同じ時間であればランニングマシンよりも1,5倍から2倍のカロリーを消費します。キツイんですけど、結構いつまでも漕ぎ続けられますね。30分で約400Kcal消費します。漕ぎ終わったあとは、体の芯がポカポカして、気持ちいいですよ。
今のところ体重は1ヶ月で1,5kg減、体脂肪率は3%ほど下がりました!
体型的に実感するのはまだ先ですね。頑張っていきます!


まとめ

まとめ
  1. お金を払って通うことで超3日坊主の私でも続けられてます!
  2. 2日から3日に一回の間隔で通うのが効率よし!
  3. 仕事が忙しい?24時間やってるから夜中に行ってこい!笑
これは一度体験されることをオススメします‼
最後まで読んで頂きありがとうございました。

今回訪問したお店

エニタイムフィットネス Anytime Fitness エニタイムフィットネス
営業時間 24時間 詳しくは直接お尋ねください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − 1 =