兵庫 伊丹のラーメン・つけ麺店【必死のパッチ製麺所】に行ってきた

いつもお世話になっております タナカです。
所用で伊丹付近を通るため久しぶりに必死のパッチ製麺所へ行ってきました。


駐車場は裏手からまわらないと入れません

駐車場は、尼崎方面から北上してきた場合は、店舗前を通り過ぎてすぐ先のコンテナトランクルームの角を左折、突当たりの民家前をまた左折し、その先をもう一度左折すると、ちょうど店舗の裏側にあたるところに、必死のパッチのノボリがたくさん立った駐車場が見えます。ノボリが立っているところは駐車OKのようです。阪急伊丹、JR伊丹からは徒歩では少し遠いかな。という印象です。


店内は昨年改装し、素敵な内装です

開店当時は仕事の取引先が近かったこともあり、頻繁に昼ごはんなどで訪問していたのですが伊丹方面での仕事が少なくなり、その後家族で訪問したのですが、ちょうど運悪く改装工事中でしたので、他所で食事をしたことがありました。そのため、今回は約1年振りの訪問になります。
店内は木のぬくもりを感じる内装で家族用に8人程度はゆったり座れるテーブル席が2つあります。あとはキッチン前のカウンターと、3、4人掛けのテーブルがいくつかです。


唯一無二、飛魚蕎麦(あごそば)

飛魚(あご)出汁が香る、素晴らしいラーメンです。豊中の自社工房で手打ちだという麺は、ラーメンというより食感は太めで柔らかめのにゅうめん、風味は蕎麦に近い。サラサラしたスープなのに不思議とよく麺に絡みます。具材のザク切りの生玉葱の辛味が秀逸で、麺をすべて啜り終わっても玉葱をメインにスープを飲み干せそうな程に相性が良いです。


サイドメニューも豊富です

今回は、鶏唐と、餃子を注文しました。このお店は『日本唐揚協会』(そんな協会あったのか。)の『認定カラアゲニスト』らしく、その名に恥じないジューシータイプのカラアゲでした。うーん。美味。餃子は外はパリパリ、中はかなり柔らかめで、噛むと肉汁が溢れ出る極上の餃子でした。ニオイは控えめなので女性でも結構いけちゃうと思います。


濃厚派のあなたにはつけ麺をオススメ

今回は飛魚蕎麦にしましたので、次回はつけ麺を食したいと思っています。その際は後日報告します。

季節限定の商品などもあって、夏冬通して何度でも行きたくなるお店ですね。


まとめ

まとめ
  1. 唯一無二、絶品飛魚蕎麦は死ぬまでに食べろ!!
  2. つけ麺も、濃厚で病みつきになる旨さ
  3. 神戸市北区の系列店と食べ比べるのも○

これは一度食されることをオススメします‼
最後まで読んで頂きありがとうございました。

今回訪問したお店

必死のパッチ製麺所
〒664-0836 兵庫県伊丹市北本町2丁目190
tel:072-764-6455
営業時間 土日 11時00分~23時30分 月曜から金曜 11時00分~15時00分,18時00分~23時30分 詳しくは店舗に直接お尋ねください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five + 2 =